不動産投資セミナーに参加しよう|資産倍増の運用プランニング

real estate

運用次第で資産倍増

銀行口座について

attractive house

一億円を所有している場合の運用方法については、日本の銀行で貯金しておくよりも海外口座を所有しておくことで、金利を儲けることができるということになります。一億円の半分である5000万円を海外口座に入金し、運用をします。その際の運用方法としては、海外口座は基本的に英語でやり取りをするのですが、ある程度の英会話が必要になってきます。また、口座によっては一定金額以上の入金がある場合だと金利が大幅にアップするというメリットもあります。プライベートバンクがお金持ちの方には人気になっておりますが、資産が2億円以上必要になってきますので現時点では運用できないようになっていますがお金をさらに増やすことで入会することができます。

資産運用について

一億円の資産運用については、先ほどの銀行口座というのが有名ですが、他にはFX、株、不動産を購入するということです。一億円あれば損失があったとしても運用をしっかりしていけば損失を取り戻すことができます。その方法としては損切りをしっかりすることや運用自体を全てプロにお任せするというやり方です。FXや株ではお金を借りることはできませんが、不動産で言えば資産を持っていますのでお金を借りるのは容易にすることができます。きちんと借りるお金を所有していると分かるようになると、返金できるという条件になるため不動産を購入しやすくなるということです。このように資産があれば運用がしやすく、やりかたによっては更なるお金を稼ぐことができるということです。